出会いや婚活、マッチングパーティーなど人気クチコミ比較ランキング

~本当の出会いを見つける失敗しない為の出会い口コミ比較ランキング!~

バツ1子なしの養育費貧乏が30代OLと仲良くなってから

2016/09/30   2017/06/08
バツ1子なしの養育費貧乏が30代OLと仲良くなってから

バツ1子なしの養育費貧乏が出会いを求めました

「異性と知り合いたい」

とにかく養育費ATMな生活を送る日々に飽き飽きしていた。

離婚の原因は価値観の不一致。

というか仕事もこなして、家事育児も手伝って、それでいて文句を言われて。

そんな生活で嫁を愛するなんて無理。

もう他人としてしか見えなくなって、離婚を選択。

毎月養育費が奪われる生活がスタートして3年。

何の為に生きているのか分からず、ただ毎日仕事をする日々に嫌気とストレスを持っていた。

出会いは作るもの

看板を見てなんとなく使ってみた。

自分と同じような人っているのかな?

登録後に検索で出てきた人を見てびっくり。

「年齢結構上の人もつかってるんだ」

何を求めて使っているんだろうか?

暇つぶし?

自分も同じようなものだ。

自分も掲示板に書き込んでみた。

「×1子なし、養育費貧乏ですが、何でも話せる異性の友達が欲しいです。」

と書き込む。

すぐには連絡がこない。

当たり前か。

「貧乏」とあえて書いたから、普通は見向きもしないだろう。

取りあえずその日は放置。

次の日には書き込んだ事すら忘れていた。

まさかの連絡3件

2週間位してまた登録した日と同じような感覚に襲われて、思い出したかのように出会いサイトを開いてみた。

すると「未読」のメールが3件。

メールから仲良くなりませんか?が2件
会ってみませんか?が1件

驚きだ。

いきなりあんな書き込みをして会ってみたいと思うのだろうか?

いや、この人はおかしい。

メール2件の内、同じ年の人にメールを返してみた。

30代で仕事をしている女性。

未婚で30代で仕事をしているとなると、お局様的なところか?

でも、写真で見る限りでは、キレイな人だ。

横顔でよく分からないが、多分艶っぽいタイプの女性だ。

「自分は話下手で、貧乏ですが大丈夫ですか?」

やはり返事がない。

2週間前のメールだ。

諦めて1時間位放置して、再度覗いてみるとまさかの返信。

メールから始まる自己紹介

「メールから仲良くなってから、会ったりとかできたらと思います。大丈夫ですか?」

自分と同じ気持ちの人だ。

大丈夫も何も同じ感覚だ。

お互いに自己紹介。

それから今の悩みなど共有した。

20通程度会話を重ねると

「会って話せる位に仲良くなれましたね。会ってみますか?」

と女性からオファー。

こんな事日常生活ではありえない。

30代の女性から食事に誘われた経験なんかない。

お互いの休みに会う事になり、なぜか期待高まる。

「どんな格好していけば幻滅されないかな」

悩みが一つ増えるも、若かりし頃に感じたあの感覚。

40代の自分には、遠い昔の感覚が呼び戻った感じで、どこか心浮かれていた。

女友達以上、恋人未満

40代になって「あの人とまた会いたい」という純粋な気持ちを持つとはびっくりだ。

会って、喫茶店で話をして、LINE交換して、さよなら。

写真では伝わらない「愛嬌」のある普通の社会人だった。

化粧は少し濃い目。
ボディーラインは20代でも通用する程気をかけて鍛えている感じだった。

こんな人が結婚もせずに、仕事の日々を過ごし、彼氏もいないなんて。

世の中の男は何をしているのだろう。

運命の神様は残酷だ。

自分がまだ未婚ならば、全力で交際を申し込んでいただろうに。

と思いながら、喫茶店での話は盛り上がる。

「もっと話をしたかった。今度はちゃんと食事でもしましょう。」

と家に帰る頃にLINEが来て、ときめいてしまった。

今では何でも話合える女性。

とかく、価値観が似ている。

自分の人生を否定する気はないが、もっと早くにこの人に会えていたらと感じる。

出会いはチャンスの場に足を踏み込まないといけないと感じる。

同じように「出会いがない」という女性は沢山いると思う。

特に30代を過ぎると、女性が動きだす事は間違いないだろう。

男性登録はコチラ
最大120pt(1200円分)のお試しあり!

女性登録はコチラ
完全無料で利用可能!

公式サイトを見る